2019/12/15 2021/12/08

ごちクルNow(旧シャショクル)

働く人たちの健康を考えた社食サービスが人気を呼んでいます。さまざまなサービスがある中で、デリバリーの社員食堂のようだと注目を集めているのがごちクルNowです。ごちクルNowとは一体どのようなサービスなのか、その特徴や魅力について紹介します。社食サービスを導入しようと考えている会社は、参考にしてみてください。

ランチタイムが充実するごちクルNow

仕事が忙しい中、もっと頑張るためには体力が必要です。そのために毎日の健康管理は欠かせませんが、実際には忙しいために栄養不足に陥っているビジネスマンが多いことが問題となっています。朝が慌ただしかったり早出出勤が続いたりして、なかなかお弁当を作れないという声も多いです。

食堂がない会社も多く昼休憩は外食に出る社員も見られます。しかしながら外食はお金がかかりますし、安くて美味しいお店はランチタイムが混雑していて入るのが難しいのが現状です。結局コンビニ弁当やパンで済ませる日が続くわけです。残業も多く帰宅時間が遅くなると、夕食もコンビニ弁当になり、栄養不足が懸念されます。

せめて昼食だけでも、栄養が摂取できて美味しい食事をしたいと考える社員は多数いるのです。そんな中、社食サービスを導入する会社が増えています。さまざまな社食サービスの中で、ごちクルNowはデリバリー弁当というスタイルです。わざわざ外へ食べに出る必要がなく、飽きの来ない美味しい日替わり弁当を食べることができます。社員が求めている充実したランチタイムが、ごちクルNowの存在によって実現します。

バラエティ豊かなデリバリー型日替わり弁当

ごちクルNowの特徴は、何といってもその種類の多さです。約4,000種類ものお弁当があるので、社員も飽きることなく毎日好みのお弁当を食べることができます。有名店のお弁当から野菜がメインのヘルシーなもの、丼系のお弁当などメニューのラインアップが見事です。洋風から和風までテイストもさまざまですし、スープが付いているものもあります。

これだけの種類があれば、社員も選ぶのが楽しみになることでしょう。できれば昼食にお金をかけたくないという社員もいます。そんな人には低価格のお弁当もあるので安心です。一人暮らしの場合は、お弁当を持って帰れば夕食にもなりますし、自炊の手間も省けて便利です。ごちクルNowのお弁当はしっかりと社員をサポートしてくれます。

無人販売と対面販売の2プランシステム

ごちクルNowのシステムは、専用のランチワゴンを社内に置いて日替わり弁当を購入できるタイプがひとつです。スマホで好きな種類を選んで、スマホQR決済もできます。ネット上で8種類のお弁当から好きなものを選択してデリバリーされるスマートランチも人気です。これらの無人システムは少ない注文数から可能であり、社員数の少ない企業に向いています。

一方で、社員の人数が多い大規模な会社の場合は対面型プランの販売を導入することができます。スタッフが社内に出向き、お弁当を対面販売するシステムです。テーブル1台分のスペースを提供し、そこでお弁当販売をしていきます。ランチタイムに合わせてデリバリースタッフが向かうので安心です。2つのプランがあるので、会社の規模や社員数によって合う方を選ぶことができて便利なのです。

ごちクルNowで健康経営を目指そう

社員の健康経営にもつながるごちクルNowの導入は、会社の福利厚生部分にもつながります。人材不足に悩んでいる会社が多い中、健康経営を掲げた福利厚生部門として求職者を惹きつけることもできるはずです。

ごちクルNowの存在によって、ランチタイムを楽しみにする社員も増えるはずです。社員のモチベーションアップにより仕事の効率も良くなり、会社の売り上げも向上するに違いありません。多くのメリットを持つごちクルNowで、職場の活性化を図りましょう。

ごちクルNow(旧シャショクル)の公式サイトはこちら

ごちクルNow(旧シャショクル)の企業情報

住所〒107-0061 東京都港区北青山2-14-4
電話番号03-5447-5190
                ごちクルNow(旧シャショクル)の公式サイトはこちら
こだわり別!
おすすめの社食サービス3選